サトルアロマヒーリングとは|Liprana|【完全予約制】大阪空堀・谷町六丁目のアロマトリートメントサロン

LipranaロゴLipranaロゴ

~しあわせへと導くサトルアロマトリートメントサロン~

サトルアロマヒーリングとは

リプラナは人間には2つのからだがあるととらえます。

目に見えるからだ=肉体・物質体
目には見えないからだ=サトルボディ・エネルギー体

アロマヒーリング“サトル(Subtle)”とは、“かすかな・ほのかな”という意味をもつ言葉で、
“サトルボディ”とは目では見ることができないおぼろげなからだのことをさします。サトルボディには“こころ・精神・魂”が存在し、それらはエネルギーという形で常に循環しています。その流れは周囲の環境(自然・人・言葉・音・光など)からさまざまな影響を受けて波打ち刻々と変化しています。

肉体はこころ(感情・情緒)の変化を分かりやすく表現するためのものであり、
その変化を素直にそして十分に表現できないでいると、こころとからだの不調和が
生まれます。たとえば、本当は悲しくて泣きたいのに「平気よ」と笑ってみせたり、
本当は怒りたいのにグッとこらえて受け止めてみたり、本当は挑戦してみたいことが
あるのに○○だからと決めつけて諦めたり・・・。このような不調和をうまく解消
できないと、こころとからだにとって”不自然な連鎖”となりじわりじわりと蓄積されていきます。また、こういう不調和が習慣化してしまっていると自分の本当の気持ちが見えづらくなり、見捨てられた本当の気持ちが気づかないうちに蓄積されてしまいます。

これらの不自然な連鎖はこころのバランスを乱していき、それらが蓄積されることに
より肉体が不調を訴え、やがては病として肉体に表れてきます。

まるで、こころの声がからだに訴えかけるように。。。


植物と同じようにサトルボディがあります

植物のサトルボディ植物のサトルボディは精錬されていて、とても美しく純真です。その植物から抽出されるエッセンシャルオイル(精油)は凝縮されたパワフルな生命エネルギーであふれています。

人間ひとりひとりが同じではないように植物・エッセンシャルオイルもそれぞれに個性や性格のようなものがあり、特性や特有のメッセージをもっています。その特性はこころとからだの不調を改善へと導き、特有のメッセージはこころを癒すヒントを与えてくれます。
たとえば・・・ラベンダー=過去を清める/オレンジ=無邪気な好奇心/ペパーミント=怒りの冷却 などなど。

サトルアロマヒーリングとは、エッセンシャルオイルの香り豊かな生命エネルギーに
包まれながら、こころとからだの”不自然”を浮かび上がらせて摘み取り、“自然”を甦らせて宿すためのセラピーです。

自然なからだはさまざまな環境から受けるストレスへの抵抗力が高まり、自然治癒力も高まります。

また、自然を取り戻すということは“あなたらしさを取り戻す”ということ。

こころの奥深くから癒されてあなたらしさを取り戻せたなら、ゆるぎない真の感覚がむくむくと目を覚まし、やがては豊かなこころとたくましいからだが育まれていくことでしょう。


エッセンシャルオイルのルート

エッセンシャルオイルルート少量でも凄い力を発揮してくれますエッセンシャルオイルの芳香分子はとても小さく親油性です。その為、肌に塗布すると皮膚の外側の層(表皮・角質層)を通過し、血管やリンパ管に入り、血液を介して全身をめぐります。

また香りを嗅ぐと、芳香分子は嗅覚を刺激し、電気信号に変わり嗅神経に伝わって、脳に到達します。そこから自律神経を整え、身体の機能を調整します。エッセンシャルオイルに含まれる成分や作用は科学的に解明されつつありますが、未だ明らかになっていない部分もあります。

その未知なる部分こそがエッセンシャルオイルの魅力のように思えます。

アロマワーカー
サトルアロマヒーリングとは
施術の流れ
料金・コース
営業日・アクセス
お問合せ
リンク

セラピストブログ